祭りの最中の地震

昨日、一昨日と小千谷はお祭りでした。当初、その開催も危ぶまれていたのですが、何とか開催できたと思ったら昨日の震度5弱の地震の発生です。
私は自宅におり、物が落ちるようなこともありせんでしたが、やはり建物が地震の影響でダメージを受けている為か結構いい揺れを感じました。
実は、一昨日も朝と夜地震があり、特に、夜の地震は花火大会の真っ最中での地震で、一瞬、花火の為の揺れと勘違いするほどでしたが、何となく、また地震が起こりそうな予感はしていました。
今回の地震で大きな被害の話は聞いていません。しかし、それでなくても、祭りも心底楽しめないムードが漂っていたところへの今回の地震の心理的影響は強烈なものがあるようです。さすがにもう去年のような大きな地震はないと信じたいところですが、昨日の地震は昨年と震源地が異なる場所です。今日も震度2の余震が二回発生しています。今、真剣に地震保険に入ろうと検討しています。無駄と思うよりも精神的な安心を求めたいのです。
by kura0412 | 2005-08-22 09:49 | 中越 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412