イメージ戦略か、政策論争か?

民主党から総選挙に向けてのマニフエストが発表されました。従来と大きく違うことは、政権交代を意識し、美辞麗句を並べることなく対自民党を意識しながら政策を謳っている点です。
その中で私が注目したのが、現在の医科偏重の医療行政を是正し、歯科医療の充実を目指すとはっきり謳っています。過去いかなる政党も、歯科医療に対して、これだけはっきりとその姿勢を示したことはありませんでした。
他の分野についてはまだ精査していませんが、恐らく、現在の日本が抱える課題についての明確な提言がここに示しているのだと思います。しかし、これをじっくり読む選挙民がどれだけいるでしょうか?郵政民営化一本でイメージ戦略を考える自民党が勝つか?政策論争に持ち込みたい民主党が政権交代を成せるでしょうか?
by kura0412 | 2005-08-17 12:13 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412