私も携帯依存症

昨日、東京で会議であったにも関わらず、不覚にも携帯電話を充電したまま忘れてしまいました。
私の場合、外出先での情報源、情報網は携帯しかありませんから、道中は非常に不便と不安で一杯でした。幸いにも移動する場所が限られていましたので、何とかなり、また、特段、緊急を要する事項もなかったので助かりました。
日頃感じてはいるものの、携帯は完全に生活の一部の重要なグッズであり、私は完全に携帯依存症にかかっていることを知りました。
by kura0412 | 2005-08-04 12:00 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412