本日、日歯臨時代議員会開催

l今日は日歯臨時代議員会が開催されます。その主な議題は、日歯会長選挙の選挙人の増員です。これが俎上に載ったのは、臼田前会長の会長選挙工作が大きな引き金となり、直接選挙の声が上がり、議論半ばで、時間的な問題もあり、今回執行部より選挙人の増員の提案に至ったわけです。
もし、従来の代議員だけの選挙と、今回の提案と比較してどう予測されるのか?これが直接選挙にどう結びつくのか?また、峻別とされている日歯連盟会長選挙との関連はどう考えるのか?今回の協議の結果を受けたその動向には注目が注がれるところです。
ただ、いずれの動きがあろうとも、選挙が会務の求心力なることはあっても、選挙が前面に出て、日歯、歯科界の課題を置き去りにするようなことはあってはなりません。
もう、会長選挙での動きでそれを忘れれば、会員も、国民も日歯を見捨ててしまいます。
by kura0412 | 2005-06-30 11:14 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412