BJリーグ(バスケットボール)ドラフトで

予てから親交のある、バスケットボールプレーヤーの長谷川誠選手が、今年の秋にスタートする、BJリーグの昨日のドラフト会議で、改めて新潟アルビレックスの選手として、再スタートをすることが決定しました。
実は、長谷川選手とはマウスガード普及の為、そのPRとアドバイスを受ける為に知り合い、その後、何度かご家族と夕食を一緒にする仲になり、今回のBJリーグ参加に対しても、いろいろと相談されました。
BJリーグは、現在、バスケットボールのトップリーグ、スパーリーグから離れ、日本初、独自のプロリーグとなります。しかし、チームの経営基盤はしっかりしているものの、その選手のレベルとなると未知数で、今後、爆発的に発展するか、逆に、即、衰退するか、そのはっきりした予測がつきません。
したがって、今回の長谷川選手の判断は、自らのバスケットボール人生を賭けた選択だったともいえます。偶然にも、私の友人にその経営関係者がいたのも関係して、バスケット素人の私が相談を受けこることになりました。
そして、結果、従来のスパーリーグからBJリーグへの移籍を決断したわけです。
恐らく、責任感の非常に強い人間ですので、120%ぐらいの気持ちでプレーして、チームへの貢献だけではなく、BJリーグへの発展を考えプレーするはずです。私も、側面ながら彼を今以上に支援していきたいと思っています。
その長谷川選手は、現在、単独でアメリカへトレーニングへ行っている為、昨日のドラフト会議は欠席しました。先日、連絡があり、すこぶる調子が上がってきたとの電話でした。
そのBJリーグは11月5日有明コロシアム他三会場でスタートします。
Commented by Jordan at 2007-04-05 01:44 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com
Commented by Jordan at 2007-04-05 01:44 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com
Commented by Jordan at 2007-04-05 01:44 x
nice site. for more information you can check this one http://www.vsbot.com
by kura0412 | 2005-06-07 11:52 | スポーツ | Comments(3)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412