耐震改修促進法改正

国交省が、医療施設の耐震化義務付けの為の法律改正を考えているとの報道がありました。
その為に、従来ある補助制度に加え、税制面での優遇も図ったり、厚労省、文科省にも何らかの対応を求めるということです。
今回の中越大地震では、その被害の多くが老朽化した建物であったことも事実ですが、小千谷市内の中には、新耐震基準を満たしていながら、半壊となった診療所もあり、また、ある学校では、耐震基準が定めたれた遥か以前に建てられた校舎が、被害を殆ど受けなかった実際を見ているだけに、その成果には疑問を感じます。
もし、そんな予算があるのならば、被災を受けた診療所への何がしかの援助が出来る法律を作ってもらいたい。そう思います。地震被害における診療所の政府からの援助は全くありません。
by kura0412 | 2005-05-10 12:13 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412