「歯科保健サービスの効果実証事業」

本日自民党厚労部会歯科医療問題小委員会(宮沢洋一委員長)が開催され歯科関係来年度予算概算要求案の説明があり、そこで新規事業として、糖尿病患者や要介護高齢者等に対する歯科検診を実施し、重症化予防・疾病予防の効果や、効果的となるスクーリング・歯科保健指導の実施方法を検証するとした「歯科保健サービスの効果実証事業」が盛り込まれました。
この概算要求が通り、効果が認められれば、歯周病のメタボ検診にむけての道は見えてくるかもしれません。
by kura0412 | 2013-08-28 12:41 | 歯科医療政策 | Comments(0)