溜まっていたので

先月は異常に忙しく、このブログの毎日の書き込みもままならない日程でした。しかし、3月で県歯の役員を退いた為、今週から時間に若干の余裕が出来ました。これで溜まっていた雑用をようやく出来そうです。
まず、自分の机と本棚の整理をしないと、頭の中が整理がつきません。資料、郵便物が山になっています。頭の中が、机と一緒で混乱しているので、まず、これからです。
次に、診療室、家の修復の準備をしなければなりません。ようやく、雪もかなり融けてきたので、いよいよ取り掛からなければなりません。ただ、余震が未だ続く為、当分は、まだ、ゴミの後始末、壊れた所の修復程度になりそうです。
次に、お世話になった方へのお礼のお手紙を書く作業が残っています。(今まで、ご指導いただいていた先生方で、このブログをお読みの先生方、もう少し時間のご猶予お願いいたします。)
それが終わると、現在、勤めている役職の挨拶や会議の準備、その資料の整理と今後の活動予定を立てる作業が待っています。その中には、今月から始まる市の復興計画策定委員会。以前から、まちづくりでご指導いただいている先生から頼まれていた復興イベントの準備などの地域の地震復興への仕事も新たに加えなければいけません。そして、診療所のシステムを少し変えようと考えています。
最後に、自分の体調管理もしっかりと建て直すことも重要だと思っています。地震後、生活が不規則になっていてますので、年も年ですので、今一度仕切り直しです。
by kura0412 | 2005-04-04 12:23 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412