車の板金屋との話から

小千谷で車の板金屋をしている私の友人がいます。小千谷では、地震、大雪の影響で、建設業の一部を除き、経済が著しく低下しているにも関わらず、猫の手も借りたいほどの忙しさだとのことです。
その理由を彼曰く、地震で傷ついた車の存在、そして、疲れからくるのか、運転の不注意であちこちぶっつけたケースが多いとのことでした。そして、地震の対応で予算がなく、車の買え代えもならにので、その仕事の忙しさも、しばらくは続くだろうと予想していました。
ちなみに、私の車も、三ヶ所傷ついています。その修理も連休まで待ってくれとのことでした。また、車買え代えの為に貯めていた金はユニット修理に使った為、この11月には三度目の車検となりそうです。
by kura0412 | 2005-03-31 10:39 | 中越 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412