可能性はゼロではありません

ここ数日の晴天、雨で雪が相当減ってきました。しかし、それを知っているかのように、余震?が震度2、1ですが昨日、今日とありました。
2月はまだあと10日あります。一昨日は関東で震度5の地震がありました。雪が3日ぐらい降り続き、震度4ぐらいが一度に来たら??
水を含んだ雪の上に雪が積もり屋根が重くなり、継ぎはぎだらけの道路が陥没し、、そんな、考えたくもない想定も、現実の危機管理の一つとして準備が必要になってきているようです。昨日の会議でも、全国の先生方から、「地震後どう?」と心配していただいた先生も多くいましたが、私の答えは「今は雪、そして、地震の後始末です。」が私の返答でしたが、「大雪そして、余震」そんな返事だけはしたくありません。でも、その可能性はゼロではありません。
by kura0412 | 2005-02-18 13:42 | 中越 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412