ブログトップ | ログイン

日本の歯科界を診る

カズの笑顔・現役への拘り

カズ、日本代表でW杯へ!

日本サッカー協会は19日、タイで11月1日から開催されるフットサルのワールドカップ(W杯)日本代表を発表し、サッカー元日本代表のFW三浦知良(45)=横浜FC=を選出した。「カズ」の愛称で知られ、日本のプロサッカー界のパイオニアとして日本代表やJリーグで活躍しながらサッカーW杯の出場経験はなく、日本代表として初のW杯に臨む。Jリーグの現役選手が選出されるのも初めて。

三浦は1993年のW杯米国大会アジア最終予選で日本が敗退した「ドーハの悲劇」を経験し、日本が初出場した98年のW杯フランス大会では直前に代表落ちした。今季はJ2横浜FCで自身のJリーグの最年長出場、得点記録を更新した。
名古屋市内で代表合宿に参加しているが、風邪気味で大事を取ってこの日午前の練習を休んだ。午後の練習には参加する予定。
フットサルW杯に3大会連続で出場する日本は1次リーグC組で前回王者ブラジルのほか、ポルトガル、リビアと対戦する。

【共同通信】



ブールのナショナルチームのユニフォーム着たカズの喜びの顔は、現役に拘る彼の気持ちを表していました。
現役に拘りたい。その為には何をしなければいけないのか。
生涯現役を目指す私も教わること多々あります。
by kura0412 | 2012-10-19 12:24 | スポーツ | Comments(0)