ネット回復

今日ようやくネット回線の無事を確認出来るようになりました。しかし、余震は続き、水道、ガスの復旧は、まだまだです。ガスはともかくとして、水道が直らなければ、診療再開は難しく、また、幹線道路が今だ不通の為、スタッフの確保もままならないのが現状です。メーカー来て、一応の機械類の修理はしてもらい、少しずつですが、診療再開へ向けての動きもしています。あせらず、また、諦めることなく、前を向いて進みたいと思います。
小千谷市全体は、被害から六日目の朝を向かえ、さすがに市民全体に疲れが出てきていますが、仮設住宅の建設、また、私のもう一つの仕事である学校再開へ向けての検討など、別の課題に向けての動きも出ています。しかし、その検討項目の数は限りないといっても過言ではなく、いいろいろな部門で長期戦を視野にいれ活動しなければなりません。
しかし、こうやって自分の部屋でメールが打てる。先生方には当たり前のことが、今の私には大きな喜びになっています。
Commented by harunatu11 at 2004-10-30 00:08
はじめまして。このたびは、また今もさぞかし大変な思いをされていると思います。心からお見舞い申し上げます。
再開に向けて、市民の皆様、過酷な状況のなか、がんばっていることと思いますが、今回の地震は余震の規模が大きすぎ、また、過酷な避難生活から、地震で助かったにもかかわらず、疲れなどから死に至っている方たちがいらっしゃいます。
差し出がましいと思いますが、現地では、県外に避難するという選択肢は考えられてはいないのでしょうか。せめて、入院されている方や子供たちだけでもこれ以上の被害を出さないために、どこかに受け入れてもらう方向で動くのも一つの復興へ向けての方法だと思うのですが。
ほんとうに、さしでがましいとは思いますが、がんばりすぎないでください。国全体を巻き込んで、復興していく方法を一緒に考えていけたらと思います。
Commented by kura0412 at 2004-10-30 09:02
実は、県外とまでいかなくても新潟県内に移動させてたい弱い人たちが多くいます。しかし、周囲の幹線道路がほとんど使えない状態、そして、余震がいつ終わるのかが全く予測が出来ず、それもままならないのが現状です。恐らく、長期化、雪が降ってくると、ご提案も検討課題になってくると思います。
by kura0412 | 2004-10-29 17:46 | 中越 | Comments(2)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412