小千谷地震震源地より

家族の無事を確認して、診療室を覗いて市役所の対策本部に詰めていました。余震もいくらか落ち着き始めています。しかしライフラインの復旧にはまだ時間がかかりそうです。二週間位は診療は無理だと思います。今日は車庫の中で休みます。部落の中には壊滅的な所もあるようです。もし診療所にいたら大怪我してたか死んでいました。命あればまだ大丈夫です。
by kura0412 | 2004-10-24 22:54 | 中越 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412