『日歯連が民主候補を支援 参院選、自民支持を転換』

日歯連が民主候補を支援 参院選、自民支持を転換

日本歯科医師会の政治団体「日本歯科医師連盟」は19日の臨時評議員会で、今夏の参院選で初めて民主党の比例代表候補を支援する方針を正式決定した。これまで自民党から組織内候補を擁立してきたが、民主党との関係を強化し、医療行政への発言力を高める狙いがある。

自民党を支持してきた主要団体で民主党候補の支援に回ったのは日歯連が初めて。これまで自民党を支持してきた日本医師会など他団体の参院選での対応にも影響を与えそうだ。
日歯連の堤直文会長は19日の記者会見で「政権交代後の短期間に来年度診療報酬改定などで要望を聞いてもらった。これだけの果実があれば(支援は)避けて通れないと判断した」と語った。
【NIKKEI NET】


選挙:参院選 日歯連が民主支援決定

日本歯科医師会の政治団体「日本歯科医師連盟」(堤直文会長)は19日、東京都内で臨時評議員会を開き、民主党が参院選比例代表候補として歯科医師擁立を予定しているのを受け支援する方針を決定した。日歯連は昨年10月に参院選で自民党公認候補を擁立する方針を撤回。民主党の石井一選対委員長が18日に「日歯連会員の歯科医師を公認候補として擁立する」として支援を要請していた。
【毎日jp】


日歯連、参院比例選でも民主支援決定

日本歯科医師会(日歯)の政治団体「日本歯科医師連盟」(日歯連)は19日、臨時評議員会を開き、夏の参院比例選で民主党が擁立する歯科医出身候補を支援することを賛成多数で正式決定した。
日歯連は従来、自民党から組織内候補を擁立してきたが、与党となった民主党からの要請を受け、同党の候補を初めて支援することにした。
日歯連は参院選の選挙区選でも民主党など与党支援を打ち出しており、自民党離れが決定的となった。ただ、一部の地方組織は自民党支持を続けており、今後、一丸となって民主党を支援できるかどうかは不透明だ。
【読売新聞】


日歯連が民主候補支援へ転換 夏の参院選

日本歯科医師会の政治団体、日本歯科医師連盟(日歯連)は19日の臨時評議員会で、夏の参院選について、従来の自民党支持方針を転換し、民主党から出馬する歯科医出身の比例代表候補を支援することを決めた。選挙区についても与党候補を支援する方針を確認したが、地方議会との関係などを考慮し、野党候補の推薦も認めることとした。

民主党の選挙対策委員会は18日、日歯連に対し夏の参院選比例代表に出馬予定の歯科医出身候補を支援するよう要請。評議員会では自民党支持の地方評議員から慎重論が出たが、平成22年度診療報酬改定で歯科報酬が大幅増となるなど、民主党を評価する声も多く、最後は多数決で民主党支援を決めた。
記者会見で堤直文会長は方針転換の理由について「政権交代後の短い間、民主党に診療報酬改定などで、私たちの要望を聞いてもらったのが大きい」と語った。
【産経ニュース】


日歯連、参院選で民主党候補の支援決める

日本歯科医師会の政治団体「日本歯科医師連盟」(堤直文会長)は19日の臨時評議員会で、民主党が今夏の参院選の比例区で公認を内定している女性歯科医師(46)の支援を決めた。同連盟は前回参院選まで自民党から候補を擁立しており、国政選での民主党候補支援は初めて。

堤会長は記者会見し、社会保障費を年2200億円削減する方針の撤廃や、2010年度の診療報酬改定で歯科が医科を上回る改定率となったことなど、鳩山政権の実績を評価した。ただし、同連盟の規約にある「推薦」とするには異論も強く、選挙資金が推薦の半分程度となる「支援」とした。
【asahi.com】


日歯連、参院選で民主支援へ 有力団体で初のケース

全国の歯科医の政治団体である日本歯科医師連盟(日歯連)は19日、夏の参院選対応について都内で臨時評議員会を開き、従来の自民党支持方針を転換し、民主党が比例代表候補に歯科医出身者を擁立した場合、支援することを賛成多数で決定した。

日本医師連盟、日本看護連盟など組織内候補を自民党から擁立、現職の参院議員を抱える有力団体の中で、民主党支援への転換は初のケースとなる。
民主党も石井一選対委員長が18日、堤直文会長あての文書で、比例代表で歯科医を公認する考えを伝え支援を要請していることから民主党支援が具体化する見通し。
自民党支持だった有力団体の中には、自民党からの候補擁立撤回や、組織内での意見対立などが既に表面化している。民主党は参院選で単独過半数を目指し、こうした組織、団体に対する切り崩しを強める考えだ。
日歯連は「自主的に組織内候補を立てる選挙でない。あくまでも要請を受けた上での支援だ」(高木幹正理事長)としているが、選対本部や後援会を設置し臨む。この日の会合でも高木氏が「支援する以上、勝てる戦略が必要だ」と強調しており、事実上の「組織内候補」となる
【47NEWS】



これだけ今朝の一般紙に掲載されました。
参議院選挙全体へのインパクトも大きく、この決定が大きな流れを導くことになるかもしれません。もう引けそうにありません。
Commented by 薄氷 at 2010-02-20 09:59 x
「政治とカネ」が問題視される中、約2億円もの選挙資金援助とは・・・・・
Commented by はと at 2010-02-22 00:16 x
危ないなあ
なぜ医師会のようにもっとうまく立ち回れない
by kura0412 | 2010-02-20 08:14 | Comments(2)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言


by kura0412