2008年 02月 29日 ( 1 )

口の中の写真入りパソコン盗難 

東京医科歯科大は29日、歯学部付属病院の研修室から、外来患者20人分の口の中の写真などの情報が入ったノート型パソコン2台が盗まれた、と発表した。流出した情報の不正使用は見つかっていないという。
病院によると、流出したのは患者20人の口の中の写真と、そのうち15人の氏名、患者登録番号。パソコンは常に画面が開いた状態で置かれており、暗証番号などの対策は施されていなかったという。
研修室に入るのに必要な暗証番号を知っていたのは研修医や教職員だけ。無人になった22日午後7時から23日午後3時の間に盗まれたとみられる。

【2008年02月29日アサヒ・コム】


私も情報としては知っていても、口腔内写真をどれだけ個人情報という認識をもってセキュリティーを考えていたかとなると、この一件は教えられます。
by kura0412 | 2008-02-29 16:08 | 歯科 | Comments(0)