2008年 02月 15日 ( 1 )

賢明の策か

子会社化発表 松風

松風は、ネイルケア用品販売のネイルラボ(東京都)の子会社化を決めた。歯科材料の製造技術をネイルケア材料の製造に応用している松風と、幅広い販路を持つネイルラボの連携を図る狙い。
松風が、ネイルラボの発行済み株式の90%に当たる180株を5億5200万円で14日に取得する。ネイルラボの売上高は08年3月期で約15億円の見込み。

【京都新聞: 2008年2月13日(水)】


ネイルケアの方はうなぎ登り成長していると聞きます。別の分野にも開拓の手を伸ばすこと賢明の策だと思います。
by kura0412 | 2008-02-15 09:10 | 歯科 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言