2008年 02月 13日 ( 2 )

変更された改定内容をみると、限られた財源を何とか工夫をしようとする雰囲気は感じ取れます。しかし、やはり総枠が著しく縮む中でのやりくりには限度がある印象は拭いきれません。
そして、既存の点数でその著しい低い評価でることは感じていましたが、今回新規導入されたいくつかの点数をみると、現在の保険の歯科医療が問題にならないほど低いことを改めて感じます。
TEK30点です・・・
この点数のどこにタイムスタディーの結果があり、厚労省が答弁する「適切に評価している」のでしょうか?
by kura0412 | 2008-02-13 16:17 | 歯科 | Comments(2)

中医協の主要改定項目

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/02/dl/s0213-4a.pdf

歯科は右下ページ番号の73~109です。
先生によって影響はマチマチでしょうか?
by kura0412 | 2008-02-13 14:26 | Comments(0)