マスコミも既に準備万端でした

事前の予想で大差があったとはいえ、政権交代に対してのマスコミ、特に週刊誌の反応の早さには驚きます。中での特に驚いたのが「東洋経済」です。

発刊も、新聞広告も月曜日でありながら、既に「民主党への4つの直言」を組んでいました。
恐らく見込みで編集を進め、万が一の時は差し替えを準備して、政権確定と同時に印刷したのだと思います。新聞各紙も同じ感じで、凄まじいばかりの民主党政権に対する特集の連発です。これも事前に既定の事実として相当な準備を進めていたのだと思います。

マスコミがこれですから、各分野でも既に政権交代へ向けての準備を進め、即、その対応に忙しいはずです。
Commented by 累卵 at 2009-09-02 13:16 x
◎厚労省・医系技官と民主党の衝突は必至◆Vol.11 2009年9月2日m3.com 
年内に国家戦略局などの重要法案が通過すれば、年明けから、いよいよ民主党による医療改革が始まる。この際、注意すべきは来夏に参議院議員選挙があることだ。この選挙で、民主党が敗北した場合、国会はねじれ状態になる。恐らく鳩山政権はレームダック状態となり、総辞職、あるいは再編せざるを得ない。この事態を避けるためには、民主党は参議院選挙までの短期間に業績を挙げなければならず、マニフェストの中で早期に結果が出る問題に取り組まざるを得ない。がん患者の経済負担軽減や、レセプトオンライン請求の見直しなど、解決可能な課題からコツコツと取り組むだろう。一方、保険の一元化、後期高齢者医療制度の撤廃、中医協見直しなどは、来年夏以降になる。
◎政権奪取で求心力失う「悲劇」 2009.9.2 産経新聞
政権獲得とライバル自民党の壊滅的敗北によって「政権交代」も「反自民」も党をまとめる道具としての有効性を失ってしまった。民主党は今後何を求心力として党の一体性を維持していくのだろうか。圧勝した民主党こそ深刻な危機を迎えているのではないのか。


Commented by 風林火山 at 2009-09-02 13:47 x
民主党は大勝しすぎで、驕りや怠りが・・・・・再び「政権交代」も?

武田信玄
「凡そ軍勝五分を以て上と為し、七分を中となし、十分を以て下と為す。
その故は、五分は励みを生し、七分は怠を生し、十分は驕をするが故。
たとえ戦に十分の勝を得るとも、驕を生すれは次には必ず敗るるものなり。
すべて戦に限らす世の中の事比乃心がけ肝要なり。」
by kura0412 | 2009-09-02 11:38 | 政治 | Comments(2)