「民主党の敵」

この時期と思い、野田佳彦氏の「民主党の敵・政権交代に大義あり」を読みました。
理由は、平易な言葉で書かれ、新書版で安かったことと(笑)、以前、野田氏が浪人時代一度会ったことがあったからで深い意味はありません。

で、読んだ感想が、実直に政治のことを考えている印象をもったことと、民主党の訴ええいること、特に問題視されている財源についても民主党の主張がある程度理解出来たことです。
まぁ、多少この情勢も私の心の中に影響はあるのかもしれませんが。
by kura0412 | 2009-08-07 15:56 | 政治 | Comments(0)