AERAに紹介されていました

今週のAERAに特別企画21世紀大学として、東京歯科が大学がカラー4ページで紹介されていました。
その中には、高度な教育を支える最先端の研究などと共に、「歯科医師国家試験9年連続トップ」ということでグラフ入りで載っていました。

確かに国家試験の合格率は数字で表れる各大学の指標となるものかもしれません。しかし、果たしてこれが大学の特徴といえるのか?現在の歯科大学の実際の一端を感じました。
by kura0412 | 2009-08-05 18:00 | 歯科 | Comments(0)