新たな視点での需要拡大

ポイント市場が1兆円規模に、プライベートブランドの原材料を販売店が自前で調達など、今までとは違ったビジネス形態が日経新聞のトップ記事となっています。
旧来だけの観点ではなく、一工夫によって新たなビジネスチャンスを創出するようです。

そんなことを感じていたところに、今朝の日経に「医の国際化、経産省が協議会、治療・健診で来日・受け入れ拡大探る」との見出しがありました。
以前から、フィールドをこうゆう形で広げるられないかと考えていただけに、こんな全く違った視点で新たな需給対策の議論はどうでしょうか。
by kura0412 | 2009-07-31 11:58 | 歯科 | Comments(0)