侍ジャパンに隠れましたが

侍ジャパンの連覇で霞んでしまったことが良かったのか悪かったのか分かりませんが、民主党小沢代表の公設秘書が起訴されましたが、小沢代表は代表を即辞任せずとの記者会見が行なわれました。

今回の東京地検特捜部の逮捕には、各方面からいろいろな意見があります。
確かに、従来のこの種の逮捕と比べると異例の部分が多々あり、逮捕直後の小沢代表自身がコメントしたように「国策逮捕」という考え方もありました。

しかし、問題は、ダミー政治団体を迂回して、禁止される企業献金を公設秘書が行なったということが今回の起訴でも明確に示されました。(判決は別の話として)
もし、政府自民党が同様な問題が起きた時の民主党ならば、このことが代表が直接関与していなかったとしても、その責任は免れないと主張したはずです。

また、選挙の勝敗への影響もさることながら、もし、民主党が政権奪還した時、公設秘書が起訴されている首相の誕生となります。果たして、このことを世界はどう感じとるでしょうか?

昨日の記者会見で小沢代表は「政権交代の為に退かない」と言っていましたが、これは逆で「政権交代を実現する為に身を引く」という決断が出来なかったのか?
少なくても、これで、民主党の今まで一方的に解散を求めのトーンダウンは必至であり、麻生首相の解散の決断は、サミット後、あるいは連休後のいずれが有力になってきました。

ただ、こんな情勢でも、反転して、政府自民党に勢いが付いたわけではありません。
Commented by 累卵 at 2009-03-25 17:19 x
【表のイチロー、裏の一郎】すっきり、がっかり・無職
 第2回ワールド・ベースボール・クラシックの決勝戦で、日本は延長10回、イチロー選手が決勝打を放ち、2連覇を達成しました。球史に残る素晴らしい試合だったと思います。イチロー選手は序盤戦、打撃不振に陥っていましたが、さすが実力に加え強運を持った、誰からも尊敬される素晴らしい選手だと思いました。
 景気悪化が懸念され、明るい話題の少ないわが国ですが、今回の日本チームの素晴らしい活躍に元気を取り戻した国民がたくさんいると思います。重圧に負けず実力を十分に発揮し、素晴らしい試合を戦った全ての代表選手に敬意を表します。
 さて、小沢一郎民主党代表の公設第1秘書が、西松建設の違法献金事件で起訴されました。小沢一郎氏は、事件が軽微な形式犯であるかのように主張しますが、虚偽記載は禁固5年以下で決して軽い罪ではありませんし、秘書だけに全ての責任を押しつけて一件落着するような事案ではないと思います。

2009年3月25日 あらたにす  
by kura0412 | 2009-03-25 15:51 | 政治 | Comments(1)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30