小沢代表の資金管理団体 捜索

【NHKニュース:03月03日 17時43分】

西松建設による裏金事件に関連して民主党の小沢一郎代表の資金管理団体が西松建設のOBが代表を務めていた政治団体から違法な政治献金を受け取った疑いが強まったとして、東京地検特捜部は、政治資金規正法違反の疑いで小沢代表の団体の捜索を始めました。関係者によりますと、小沢代表の団体側は、容疑を否定しているということです。

捜索を受けているのは、小沢代表の資金管理団体の「陸山会」です。東京地検特捜部の調べによりますと、「陸山会」は西松建設のOBが代表を務めていた政治団体の「新政治問題研究会」と「未来産業研究会」から違法な政治献金を受け取った疑いが持たれています。政治資金規正法では、政党以外への企業献金や他人名義での献金が禁止されています。政治資金収支報告書によりますと、「陸山会」は西松建設の2つの政治団体から平成18年までの3年間に1400万円の寄付を受けています。特捜部の調べによりますと、西松建設の政治団体は社員や家族から会費を集めたうえで、実際は会社が会費分を賞与に上乗せして支給し、全額負担するなど事実上の企業献金だった疑いがあるということです。特捜部は、小沢代表の団体側が事実上、西松建設からの企業献金と知りながら寄付を受け取った疑いが強まったとして、政治資金規正法違反の疑いで強制捜査に乗り出したもので、団体の担当者から事情を聴くなど捜査を進めるものとみられます。関係者によりますと、小沢代表の団体側は容疑を否定しているということです。



政局は更なる混迷を深めそうです。
これで、予算、あるいは関連法案成立後の解散総選挙の可能性が濃厚となってきました。
by kura0412 | 2009-03-03 18:00 | 政治 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30