あくまでも撤廃を貫徹することです

2200億円削減については、かなり形骸化しそうなムードが漂っていますが、先日の経済財政諮問会議では、7月に決定した09年度予算のシーリングは堅持する方針には変化なしとの報道です。
ということは、今後、いつ産科への予算が足りないから、こちらの予算を削って充てるという考えが浮上してくるか分かりません。

あくまでもわれわれが目指すのは2200億削減撤廃を貫徹することです。
by kura0412 | 2008-12-01 16:45 | 歯科 | Comments(0)