独自の調査で挑むべきなのですが

日歯は独自の実態調査などを試み、経済実態調査は平均値ではなく中央値での議論をとの主張もしていますが、日医は緊急レセプト調査など、従来の厚労省が実施する調査のみならず独自の調査などの別のデーターを用いて、堂々の論戦に挑んでいます。

歯科界も、もっと積極的な調査を速やかに実施し、論戦を挑むベースを作るべきと考えますが、その実際は難しいのでしょうか?
by kura0412 | 2008-11-27 16:19 | 歯科 | Comments(0)