全身疾患の問診なしで抜歯はしません

調剤問題がテーマだった今朝のニュース番組で、歯科に模造家の深いはずの自民党参議院議員が、「血液をサラサラにする薬を飲んでいる方が、歯医者さんでうっかり歯を抜いたらトラブルになるかもしれないので、それをチェックする調剤薬局は有用」とかいう発言をしていました。

医師でない議員の為に改めて、
調剤薬局だろうと院内処方だろうと全身病歴確認せずに抜歯でトラブルとなったら歯科医師の責任となり、まずそんなことはありません。
あ、その議員は日歯開催の講演会で明日特別講演することになっています。
by kura0412 | 2015-03-14 08:54 | コラム | Comments(0)