各都道府県の基金の具体的な事業をみて

各都道府県の地域医療介護総合確保基金の具体的な事業が分かりました。
是非、先生方の地域の計画を確認してください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000068065.html

この財源は本来ならば改定に回す予算が財源で歯科は総医療費は約7%ですので、計画の7%の予算確保が一つの目標となります。
こうなると、各地方自治体に歯科専門職の職員の存在の有無が大きく影響してきそうです。また、この基金の存在は、改定と共に、今後の歯科医療の充実に影響します。となると、もっと日歯、各都道府県歯はこの対応を専門的に取り組み必要性に迫られているはずです。
ちょっと覗いただけですが、神奈川県は歯科の事業が相当額割り当てられていたのが目につきました。
by kura0412 | 2014-12-19 10:12 | コラム | Comments(0)