もう一つの岩盤規制の槍玉に挙げらている農協は

「農協解体」の危機 総合事業、中央会制廃止 規制改革会議が農業改革案

政府の規制改革会議は14日、農業改革案を公表した。
農協については、中央会制度の廃止、准組合員の利用制限、信用・共済事業の移管などを提言し、組織・事業の解体につながりかねない見直しに踏み込んだ。これらを実行すればJAの経営を揺るがし、改革の本来の目的である農業者の所得向上に逆行しかねず、生産現場や与党から強い反発の声が上がるのは確実だ。

【日本農業新聞】



医療と対で岩盤規制改革の標的となっている農業ですが、農協はこんな考え方が示されています。そしてこれに加えてTPPです。黒船どころの騒ぎではないようです。
しかし安倍政権はやり抜くと思います。
by kura0412 | 2014-05-21 10:53 | 政治 | Comments(0)