争点が原発問題なのか

細川元首相、都知事選立候補へ 小泉氏が「積極支援」

細川護熙元首相(76)は14日午後、東京都内で記者団に対し、都知事選(23日告示、2月9日投開票)への立候補を表明した。「立候補する決断をした」と述べた。「脱原発」方針で一致している小泉純一郎元首相が支援する。
細川氏の立候補で選挙戦の構図は一変し、脱原発を最大の争点に激戦となる見通しだ。

細川、小泉両氏は14日昼、都内のホテルで会談した。終了後、細川氏は記者団に「いまの日本の問題、特に原発の問題に危機感を持った。原発問題は、知事として非常にやりがいのある仕事だ」と主張した。
小泉氏は「原発の問題で共感できる。積極的に支援する」と強調。

【共同通信】



今回の都知事選挙の争点は原発問題になるのでしょうか。
それを仕掛けるのが首相経験した二人というのも面白い構図です。
by kura0412 | 2014-01-14 15:03 | 政治 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30