歯科界の現状を流行語大賞を織り込んで

流行語大賞に「今でしょ!」「じぇじぇじぇ」「倍返し」「お・も・て・な・し」

「お・も・て・な・し」の心で献身的に診療に取り組みながらも低評価のままの歯科ですが、この窮状を打開するタイミングは社会保障制度改革を進める今しかありません(「今でしょう」)。 そして25年度改定では、屈辱的な改定となった18年度改定の「倍返し」を期待したいところです。しかしながら、薬価差額全ても振り替えられない現在の雰囲気があり、もし、そのような状況になったら「じぇじぇじぇ」です。

現在の歯科界は、この言い回しより苦しい現状かもしれません。
by kura0412 | 2013-12-02 18:08 | コラム | Comments(0)