ポピュリズムと考えているのでしょうか

医療議連、300人超え 診療報酬改定にらむ

医療予算獲得を目指す自民党の議員連盟「国民医療を守る議員の会」(会長・高村正彦副総裁)は19日、都内ホテルで開いた総会で、加盟議員が307人に達したと明らかにした。党所属議員の4分の3にあたり、大型議連の代表格として知られる自動車議連(約280人)も上回った。

医療議連は8日に設立されたばかり。当面の目的は、国が医療行為ごとに決める医療費の単価「診療報酬」の来年度改定での引き上げだ。診療報酬が変わらないと、来年4月からの消費増税で医療機関側が物品購入時などに負担増になると懸念する。高村氏は総会で「医療関係者が働く環境を整える必要がある」と増額に意欲を示した。
会場には100人以上の議員がかけつけ、代理出席や医療団体側を含めると約400人が参加。役員名簿は特別顧問に伊吹文明衆院議長、顧問に石破茂幹事長や野田毅税制調査会長が名を連ねている。出席者には豪華な箱弁当が配られ、参加者からは「数の力と資金力を見せつけられた」との声があがった。
消費増税分の税収は社会保障の充実にあてる方針だ。ただ党内には「カネに色はない」と公共工事の拡大を求める声もある。議連としては予算の争奪戦が本格化するタイミングで大規模集会を開き、社会保障予算の重要性を訴えていく。
立ち上げ人である鴨下一郎前国会対策委員長は石破氏の最側近。石破氏を顧問に迎えたため、党内では「議連で石破氏を側面支援する狙いがあるのではないか」との見方も出ている。

【日経新聞】



この議連の数をマスコミはポピュリズムと考えているのでしょうか。
by kura0412 | 2013-11-20 10:59 | 政治 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30