世界へ公約発信

保健分野での支援強化 首相、英医学誌に寄稿

安倍晋三首相は英医学誌ランセットの9月14日号に寄稿し、発展途上国支援をめぐり、保健・医療分野でのサービスを向上させるための取り組みを強化していく方針を示した。外務省が17日発表した。
寄稿では「全ての人々が基礎的な保健・医療サービスを受けられることを目指した包括的な対策が重要だ」と指摘した。
その上で「日本は国民皆保険によって医療格差を減らし、医療費抑制を実現した」と強調。「わが国は自らの経験に基づき、国際社会が抱える課題解決に貢献する用意がある。国際保健外交はわれわれのビジョンと意志を実現するための重要な戦略だ」とした。

【共同通信】



オリンピック招致での汚染水処理に対しての演説と同様に、これも安倍首相の世界への公約発信として捉えたいです。
by kura0412 | 2013-09-19 09:58 | 政治 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30