医科の中でも意見の相違

自由開業規制、日医として同意できない-横倉会長「医師会と行政で話し合う」

3月31日に日本医師会(日医)が開催した代議員会では、医師が自由に開業できる「自由開業制」の規制を政府などに要望していく病院団体の動きに対して、今後の日医の対応を問う声が上がった。
これに対し横倉義武会長は、国による医師の強制配置には日医として同意できないことを強調した上で、「地域での開業医のあり方については、医師会と行政とがよく話し合いをして、適正な配置をどうするかを進めていかなくてはいけない」との考えを示した。

自由開業制については3月27日に開かれた社会保障制度改革国民会議で、四病院団体協議会(四病協)の代表が、勤務医不足の一つの要因として、「自由開業制」を挙げ、一定の規制をすることが必要だと指摘していた。

【キャリアブレイン】



医科の中でも意見が分かれているいるようです。医師不足の医科と異なり過剰の歯科の場合はどう考えれば良いのでしょうか。
by kura0412 | 2013-04-02 17:02 | 医療政策全般 | Comments(0)