6⇒8名に

昨日の衆議院選挙の結果、4名の歯科医師が当選です。
比例単独で自民党の渡辺孝一氏が北海道ブロックで当選。
自民党の白須賀貴樹氏は千葉13区、比嘉奈津美氏は沖縄3区で、それぞれ小選挙区での当選を果たしました。
そして日本維新の会から出馬した新原秀人氏は、兵庫3区の小選挙区で敗れたものの比例での復活当選となりまし。

これで衆議院議員は解散前の2名から4名となり、参議院の4名と合計8名(自民党4名、民主党2名、維新の会1名)に増えました。
by kura0412 | 2012-12-17 16:07 | 政治 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30