都知事も加わって4回選挙

猪瀬氏「仕事続ける」=知事選、12月16日投開票で調整―東京都

東京都の猪瀬直樹副知事は26日、石原慎太郎知事の辞職に伴う都知事選への出馬について「(知事の)職務代行として都政を守るために仕事をやり続ける」と述べ、改めて明言を避けた。都庁内で記者団に答えた。
猪瀬副知事はまた「都政に空白をつくらないため僕も忙しくなるということ」と強調した。
石原知事は辞職を表明した25日の記者会見で、後継として「猪瀬さんで十分だと思う。あれだけ優秀な副知事は見たことがない」と猪瀬氏の名前を挙げている。知事の辞職の同意を求める臨時議会は31日に開会、知事選は12月16日投開票で調整が進められている。
辞職表明から一夜明けた石原氏は、都内の自宅前で雲一つない空を指さし「空を見なさい。さっぱりしている」と心境を語った。 

【時事通信】




これで東京都は衆参両議院、都議会、そして都知事の4回の選挙を9か月の間に実施することになりました。
by kura0412 | 2012-10-26 15:21 | 政治 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30