「美しい国」と「国家の品格」

政権奪還へ全力尽くす…自民・安倍新総裁

自民党新総裁に選出された安倍晋三元首相は26日午後、党本部であいさつし、「(自らの)経験、責任をしっかりと胸にきざみ政権奪還に向け、皆様とともに全力を尽くす」と述べた。

安倍氏は、「この3年間、野党のリーダーとして大変なご苦労をされ、自民党を守って頂いた谷垣禎一総裁に心から感謝したい」と語った。その上で、5年前に首相を辞任したことに触れ、「総理を突然辞任する結果になり皆様に本当にご迷惑をおかけした」と陳謝した。
安倍氏は、「政権奪還することは私たちのためではない。自民党のためでもない。日本を取り戻す、強い日本を作る、豊かな日本を作る、そして日本人が日本に生まれたことに幸せを感じる、そういう日本を作る」と訴えた。

【読売新聞】



最近、読み直しているのが安倍氏の「美しい国」と藤原正彦氏「国家の品格」です。最初読んだ時と日本の情勢が大きく変わっているので、また、違った感想をもちました。
果たして再任となった安倍新総裁がどんな党運営を行い、そして野田首相にどう対応するか見ものです。
by kura0412 | 2012-09-26 15:46 | 政治 | Comments(0)