野田首相の決意は本物のようです

野田首相、「リオ+20」欠席へ

野田佳彦首相は12日午後の衆院予算委員会で、20~22日にブラジル・リオデジャネイロで開かれる国連持続可能な開発会議(リオ+20)について、「大事な会議だが、ちょうど国会会期末に当たる。しかるべき人を代表として送りたい」と述べ、自身は欠席する考えを明らかにした。自民党の平沢勝栄氏への答弁。 

【時事通信】




恐らく話題はヨーロッパの金融危機でしょから、日本の首相は従来以上に存在感は薄くなるはずで、体面的な部分ではあっても欠席しての影響はどうでしょうか。
それよりも日本を留守している間にドタバタすることの方が政権へのダメージは強くなるかもしれません。
これで15日まで修正合意が15日までだった期限が5日間ほど猶予が出来ました。
そしてG20欠席してまで挑んだ消費税増税法案が不成立となった場合、日本への国際的な評価は更に著しく減少します。
野田首相の決意は本物のようです。
Commented by  JK at 2012-06-12 19:11 x
だからといって国民の多くが反対して、嘘ついて取った政権が邁進することの理由にはなりませんよ。大飯もそうだし。
Commented by kura0412 at 2012-06-13 14:06
リオの環境サミットには欠席でG20は出席するようです。
by kura0412 | 2012-06-12 18:11 | 政治 | Comments(2)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30