再診料統一となれば

診療所の再診料引き上げ要求「ナンセンス」- 足立議員

2012年度の診療報酬改定をめぐって、16日の民主党12年度定期大会後に記者団の質問に答えた同党の足立信也参院議員(元厚生労働政務官)は、「診療所の再診料を上げろという要求はナンセンスだ」と述べた。

200床未満の病院(60点)と診療所(71点)の再診料を69点に揃えた10年度の診療報酬改定について足立氏は、「違いを設ける根拠がないということで統一したはずだ」と指摘。また「(200床未満の)病院と診療所の再診料を合わせた後に、両方を増やすということもないだろう」と述べた。
厚労省は、13日の中央社会保険医療協議会で、12年度の診療報酬改定に向けた中間整理案を提示。整理案には、診療所の再診料引き上げが盛り込まれておらず、診療側の委員から再検討を強く求める声が上がった。一方で支払側委員は、10年度改定前後1年間の医療機関の経営状態を調べた医療経済実態調査で、診療所の収支が改定後にわずかながら改善していたことなどから、引き上げに反対する姿勢を示した。

【キャリアブレイン】




日医はこの再診料を元に戻すことを第一目標にしているだけに、その結果には注目が注がれます。
しかし、この論理でいけば歯科も同様に69点に統一するということは不可能なのでしょうか。
by kura0412 | 2012-01-17 17:48 | 医療政策全般 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30