手堅くいきました・経産大に枝野前官房長官

枝野経産相が就任へ=「即戦力」と藤村長官

野田佳彦首相は12日、東京電力福島第1原発事故をめぐる不適切な言動で引責辞任した鉢呂吉雄前経済産業相の後任に、枝野幸男前官房長官を起用することを決めた。枝野氏は原子力経済被害担当相も兼務。同日夜の皇居での認証式を経て、正式に就任する。
藤村修官房長官は同日午後の記者会見で、枝野氏起用の理由について「即戦力で、先般まで官房長官の要職にあり、(東日本大震災の)復旧・復興にとどまらず、福島県の(原発事故)問題にも深く携わってきた」と述べた。
菅政権で民主党幹事長や官房長官を務めた枝野氏の要職起用には党内の一部に反発もあるが、藤村長官は「全員野球で皆の力をフルに発揮する意味では、枝野氏の起用は挙党態勢に何ら影響するものではない」と語った。 

【時事ドットコム】



枝野、あるいは岡田議員のいずれかと思っていましたが、やはり、手堅くいきました。野田首相は人事については、色々考えているようです。
by kura0412 | 2011-09-12 17:49 | 政治 | Comments(0)