今度は歯科医療現場の視察も

介護職員がたん吸引可能な法整備を…首相指示

菅首相は26日、介護福祉士ら介護職員が施設や在宅でのケアの際、たんの吸引など医療行為の一部を行えるように法整備を急ぐよう厚生労働省に指示したことを明らかにした。
視察先の東京都青梅市で、記者団に語った。
指示を受け、厚労省は来年の通常国会への関連法案提出に向けて準備を早める考えだ。

首相は視察後、「介護と医療が一体的にサービスできる体制が重要だ」と述べた。医療行為は、医師や医師の指示を受けた看護師らにしか認められておらず、通知による例外的措置として、介護職員によるたんの吸引などが認められている。
ただ、事故の懸念があることや、職員が技術を習得できる場が十分でないことなどから、法整備を求める声が出ている。

【YOMIURI ONLINE】



是非一度、今度は、首相、厚労大臣、歯科医療の現場を視察してもらえないものでしょうか。
by kura0412 | 2010-09-27 16:53 | 歯科 | Comments(0)