早くも菅首相の対抗馬が

海江田氏、出馬の意向 民主代表選 小沢、鳩山氏側に伝える

民主党の海江田万里衆院財務金融委員長(61)が、9月の党代表選に出馬したいとの意向を小沢一郎前幹事長、鳩山由紀夫前首相の両サイドに伝えていたことが6日、明らかになった。海江田氏は6月の代表選で小沢氏側近から出馬を打診された経緯がある。今回の代表選に海江田氏が立候補すれば、再選を目指す菅直人首相(党代表)の有力な対抗馬になりそうだ。

海江田氏は衆院当選5回(東京1区)で鳩山グループ。元経済評論家の政策通で知られ、小沢執行部時代には党選対委員長代理を務めるなど、小沢氏からも信頼されている。
複数の小沢、鳩山両グループ関係者によると、海江田氏は4日、都内のホテルで小沢氏に近い議員らと会談。「自分は還暦を過ぎた。勝負するなら今だと思っている」などと伝えた。複数の鳩山グループ幹部にも「代表選に意欲がある」と語っている。
海江田氏は6日、記者団に「応援してくれる人もいるので、意見を聞いて、最後は自分で決める」と語った。海江田氏は近く鳩山氏と会談し、協議する。
一方、鳩山グループに属し、自身の勉強会を2日に結成した小沢鋭仁環境相(56)は6日、都内で記者団に「(自身の出馬は)限りなく百パーセントに近く、ない。ただ、一寸先は闇なので、いろいろあり得るかもしれない」と述べ、出馬に否定的な考えを示した。

【産経新聞】



民主党政権となって、歯科に対しての発言が目立つ海江田議員の動向だけに気になります。
by kura0412 | 2010-08-07 08:56 | 政治 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30