野党時代の民主党は

国会での強行採決、献金問題での議員証人喚問拒否、首相交代して衆議院解散せず。
これは野党時代に自民党を追及しながら、前の国会で民主党が取った行動でした。

そして、衆参ねじれ国会の時は、政府委員の承認否認、対決法案の否決でした。
但し、これも行使して非難を続けていた参議院の再可決は三分の二の議席がなく、今回は使えません。

ですから、攻守替わった今回は民主党政権大変なのです。
by kura0412 | 2010-07-14 17:38 | 政治 | Comments(0)