当然、こうゆう動きが出てきます

「訪日医療ツーリズム推進チーム」新設―日本旅行

旅行会社大手の日本旅行(東京都港区)は7月1日、国内外での医療ツーリズムへのニーズの高まりを受けて、日本を訪れる外国人の医療検診旅行を専門的に取り扱う「訪日医療ツーリズム推進チーム」を新設した。検診内容などを一人ひとりの要望に合わせた「オーダーメイドツアー」を主力商品に、アジア圏を中心に誘致を図る。
推進チームは、同社の国際旅行事業部に設置された。主な業務は、▽医療施設ネットワークの拡大▽海外の医療関係専門ツアーとのネットワーク構築▽訪日インバウンド医療ツアーの開発・販売促進―など。

同社では昨年4月から、中国現地旅行会社と連携して中国人富裕層をターゲットにしたPET検診と観光旅行を組み合わせたツアーを販売。12月までに約40人、今年1-6月では既に約70人の利用があった。
また、現段階で日本旅行と提携している医療施設は、大阪市の1病院のみだが、今後の受け入れ人数の増加に合わせて随時、医療施設のネットワークの拡大を図っていきたい考えだ。
今後は、1日にビザの発給要件が大幅に緩和された中国をメーンに、医療ツーリズムへのニーズが高まっている東南アジアや中近東、ロシアなどに誘致活動を展開して市場の拡大を図る。
同社では、PET検診と観光旅行を組み合わせたオーダーメイドツアーを主力商品に据えている。平均的なツアーは、1泊2日の検診に国内旅行を組み合わせた4、5日で、費用は1人当たり約100万円。
今年は200人程度の利用を見込んでおり、3年後には10倍の2000人超の受け入れを目指すという。

【キャリアブレイン】



政府から医療ツーリズムの推奨の声が聞こえてくると、その是非の結論が出る前に、当然こうゆう動きも出てくるわけです。
by kura0412 | 2010-07-03 08:58 | 医療政策全般 | Comments(0)