請求権のない代表が

診療側委員に看護師代表「検討課題」―足立政務官

足立信也厚生労働政務官は5月25日の参院厚生労働委員会で、中央社会保険医療協議会(中医協)の診療側委員に看護師の代表を加えることについて「十分検討課題にすべき」との認識を示した。南野知恵子氏(自民)の質問に答えた。

中医協の委員構成について、社会保険医療協議会法では診療側委員を「医師、歯科医師及び薬剤師を代表する委員」としている。このため、足立政務官は、「検討においては、法改正も含めて考えなければいけない部分があるので、その点は慎重にやるべきだと思っている」と述べた。
中医協では現在、日本看護協会の坂本すが副会長が委員となっているが、診療側ではなく専門委員。

【キャリアブレイン】



診療報酬の請求権のない看護師代表が、診療側の中医協委員として考えるという、足立政務官の真意はどこにあるのでしょうか。 正直、現実化するかは疑問です。
by kura0412 | 2010-05-26 12:39 | 医療政策全般 | Comments(0)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30