「評価した」「適正化した」、これは専門用語でしょうか

「評価した」「適正化した」、改定の度に出てくる言葉です。
その点数アップが不十分で1点でも上げれば「評価した」、財源不足の為に減点することが「適正化した」、これが実際です。

しかし、国民はけっしてそのような意味合いで受け取りません。

「評価した」は、不十分な部分をフォローした。「適正化した」は、あたかも点数が高かったものを下げた、いや、これも点数を適正に設定したと捉えます。議会の答弁より独自の専門用語のようです。
by kura0412 | 2010-04-12 16:59 | 医療政策全般 | Comments(0)