変わらぬ向学心には敬意を表わしますが

神奈川歯科大に70歳の新入生入学 横浜の〇田〇子さん笑顔で「初志貫徹」

神奈川歯科大(横須賀市)で5日、新入生77人の入学式があり、70歳の〇田〇子さん=横浜市中区=が入学した。会社会長も務める〇田さんは「6年間元気で、人生の総まとめの勉強をしたい」と向学心に燃えている。

午前10時からの式に臨んだ〇田さんは、自分の名前が呼ばれると「ハイ」と元気に返事をして立ち上がった。18~20歳の男子学生に囲まれ、小柄ながら凜とした姿だった。
昨年末、知人の歯科医から「もう一度勉強してみたら」とアドバイスされ、1カ月集中して受験勉強をしたという。「生物を選択し、英語も論文も頑張って合格できた」と振り返る。
山口県生まれで、地元の栄養短大を卒業。28歳で上京し、30歳で会社経営の豊さん(82)と結婚し、秘書として支えた。現在は別の輸入建材会社の会長もしている。
式に付き添った豊さんは「仕事ばかりの人生だったので『君のやりたいことをやれ』と賛成した」と見守る。一人息子(38)も「頑張れ」と応援する。

神奈川歯科大では昨秋、乱脈投資事件で元理事2人が逮捕され、暗い話題が多かっただけに、大学関係者も「若者の刺激になれば」と喜ぶ。
6年間で授業料など約3000万円かかる。〇田さんは「開業医になるつもりはないが、歯は健康の源と思う。生涯勉強のつもりで初志を貫徹したい」と笑顔で話した。

【毎日jp】



その向学心には敬意を表わしますが、その職にいる人間としては、色々な点で複雑な心境です。
by kura0412 | 2010-04-07 09:24 | 歯科 | Comments(0)