「認知症!まずは歯科医に」

今週の東洋経済の特集は「認知症と生きる」です。
http://www.toyokeizai.net/shop/magazine/toyo/detail/BI/c80de2bbd76f136d693a75d0bd966104/
その中に「認知症!まずは歯科医に」というタイトルで、口腔ケアの重要性についても書かれていました。

最後にその取材を受けている菊谷先生(日本歯科大学)が
「定年退職を迎えたら、夫婦でお互いをひざ枕をして相手の歯を磨いてほしい。人に歯を磨いてもらうことの怖さや、逆に人の歯を磨く難しさを一度実感することで、口腔ケアが簡単でないことを認識しておいてもらえればと思う。」と推奨しています。

乳幼児の仕上げ磨きを夫婦お互いにということです。この提案は口腔ケア普及には有効かもしれません。
by kura0412 | 2010-04-06 14:34 | 歯科 | Comments(0)