IT化は時代の趨勢であり

診療履歴、共通データ網 IT戦略案、全国病院で引き出し

政府のIT戦略本部(本部長・鳩山由紀夫首相)が取りまとめるIT(情報技術)戦略の骨格が16日、分かった。診療履歴に基づいた適切な医療を全国のどこでも受けられるようにするためのデータベースを整備するなど、医療分野でのIT化推進を柱とする。5月に必要な法整備や予算措置を盛り込んだ工程表をつくる予定で、新成長戦略と歩調を合わせて2020年までに完成させる方向だ。

19日の戦略本部会合で(1)国民本位の電子行政の実現(2)地域の絆(きずな)の再生(3)新市場の創出と国際展開――を柱に据えた骨子を示し、4月をメドに決定する。

【NIKKEI NET】



現場の現状を全く無視し強引なレセプトオンライン義務化は撤廃されましたが、医療のIT化促進は時代の趨勢です。
既に日歯の来年度事業計画にもこれが検討課題となっています。社会のもとめと臨床現場の実態との間をどう埋めていくかを、現場サイドに立って歯科界も先手を打たなければなりません。
Commented by 累卵 at 2010-03-17 09:20 x
医療のIT化は時代の要請
平成21年7月6日「i-Japan戦略2015」の医療・健康分野における将来ビジョン及び目標では「2015年までに、医療改革を進める上で、少子高齢化、医師の不足、偏在等に起因する各種問題の解決に対し、デジタル技術・情報が大きく寄与し、医療の質の一層の向上が図られる。」とあり、医療のIT化は時代の要請であり、避けて通ることは出来ないと考えられます。
 よって、(日歯会員)ほぼ全ての歯科診療所で、診療報酬の請求におけるオンライン化に対応すべく、日歯はレセオンライン化への積極的対応を表明するべきと考えます。更に、電子カルテも導入し、健診・リスク診断・予防指導などをPC画面で説明し、プリントアウトして患者に手渡すなどのシステムを構築し、説明や治療に患者も納得したという証拠や記録を残すことも必要と考えます。
Commented by 累卵 at 2010-03-17 09:21 x
同時に、IT化による情報提供と情報管理の充実を診療報酬で十分に評価する
ことや、省令を最大限活用して代行請求も含むIT化に対する財政支援の拡大を図ることも重要と考えます。
 医療分野におけるIT化先進国の米国では、電子処方せんを利用したり、成果連動型診療報酬を採用したりする医者や医療機関に対するインセンティブとして、医療保険上の優遇制度を設けたり、IT化への補助金を設けています。
Commented by はと at 2010-03-17 09:54 x
電子処方箋かー
考えたこともなかったです。
確かに全然ありですね。

>>IT 化は時代の趨勢であり

まさにですね
by kura0412 | 2010-03-17 08:35 | 医療政策全般 | Comments(3)

コラムニスト・鞍立常行が日本の歯科界に直言
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30