再び不透明な世界の可能性が

世論調査の結果をみると、参議院選挙での民主党の単独過半数獲得に不安が出てきました。

事業仕分け第二段で少し持ち直し、普天間の問題がどうなるか?
そして、やはり小沢幹事長の去就が大きな影響を選挙には影響しそうです。
一方の自民党は、舛添厚労元大臣、与謝野財務元大臣の新党発言。
これも政界の大きな波乱要素となりそうです。

政権交代なって、また政治は不透明な世界に突入する可能性を秘めてきました。
Commented by はと at 2010-03-08 18:37 x
普天間に関しては
鳩山総理が
「普天間基地を県外に移設する」と連呼して
先の衆議院選挙で沖縄4選挙区すべてが民主になりました。
また、移設容認派の名護市長を移設反対派の候補を応援し
落としました。
これで、県外なんて普通の感覚ではないはずですし、
もしそうであればただの詐欺です。

高速道路も無料化をかかげていましたが、新料金体制は
むしろ値上がりになると前原大臣が言っています。
無料化どころか値上がりとは・・・

事業仕分けも、ここまで腐った姿を見せた後はただの
パフォーマンスに写るでしょう。
混沌としてきました。

外国人参政権だけは、国民議論なく韓国の大統領に
小沢さんが約束してきたりとやる気ですが
拉致など敵対している国の国民に参政権を与える
理由がわかりません。

そうなると、民主に乗ってしまった歯科医師会が不安ですが
自民の一部と民主の一部が合流し、本当の意味の先の
衆議院選挙で国民が期待したような新政党ができるのでは
ないでしょうか。
そう期待しますし、そうでなければ大変です
by kura0412 | 2010-03-08 16:35 | 政治 | Comments(1)